ウッドライフ教室 オーバルボックスを作ろう!2日目

こんにちは.。指導員の小泉です。

 ウッドライフ教室「オーバルボックスを作ろう!」教室2日目の
様子をお伝えします。

 1週間経ち、木型に当てた材料は曲がった状態で固まりました。
 2日目は、様々な道具を使い、ボックスの形になるまでの
加工と組み立てです。
DSC_3058.JPG

バスケットとキャリーと違い、フタの部材が加わるので、
それだけ手間がかかります。
DSC_3063.JPG

DSC_3062.JPG

DSC_3077.JPG

DSC_3072.JPG

DSC_3092.JPG

作業の要は、底板の端面の傾斜挽きです。
正確な墨付けと、慎重な作業が要求されます。
しっかりと側板に嵌めることが出来ました。
DSC_3099.JPG

DSC_3104.JPG

DSC_3116.JPG

DSC_3112.JPG

 時間一杯を使い、ボックスの形に組み立てました。
DSC_3119(修整1).JPG

 次回は、形になったボックスをキャンバスにして
焼きペンで遊び、仕上げます。

担当:小泉