MENU

木育活動と木の情報-お知らせ

アキニレの花が咲き始めました

「アキニレ(秋楡)」の花が咲き始めました。 苑内には、水路の両岸にたくさん植えられています。 アキニレは、ニレ科の落葉樹です。公園や街路樹として日本全国で見かけます。クリーム色の小さな花を咲かせますが、小さくて目立ちませ ...

ハナミズキの実がなっています

「ハナミズキ(花水木)」の実がなっています。 枝先に3~4個の赤色の小さな実をつけています。 ハナミズキは、別名アメリカヤマボウシと呼ばれ、庭園や街路樹などとして植栽されています。ワシントンのポトマック川岸に植栽されてい ...

セミの脱け殻がたくさんあります

メタセコイアの木に、「セミ」の脱け殻が、多く見られます。 年輪の里では、「アブラゼミ」や「ツクツクボウシ」などのセミを見ることができます。メタセコイアの木の根元を見ると、無数の穴が開いています。地中からセミが出てきた跡で ...

「カツラ(桂)」の実ができています

「カツラ」の実ができています。 「カツラ」は、雌雄異株の広葉樹です。現在、小さなバナナのような小さな実ができています。葉は、ハート型で、キャラメルあるいは醤油せんべいのような匂いがします。「カツラ」は、やわらかく加工しや ...

「サルスベリ(百日紅)」の花が咲き始めました

「サルスベリ」の花が咲き始めました。 苑内には、たくさんの「サルスベリ」の木があります。「サルスベリ」の幹はつるつるしていて、木登りが得意な猿さえも登るのが難しいと「猿滑り」と名付けられました。材は、硬く、耐久性もあるの ...

『秋の木木市』 中止のお知らせ

 丹波製材協会と「秋の木木市」について協議し、感染拡大予防のガイドラインに 基づいた対策を行いながら、従来と違った方法での開催を検討しましたが、 首都圏、近畿を含む全国各地での感染者の増加が見られ、兵庫県は 「感染拡大期 ...
PAGE TOP

クラフトメニューに新キットが登場しました!